水のトラブルの中でも困るウォシュレットの故障

■普及したウォシュレット

どこの家庭でも、トイレにウォシュレットを見かけるようになりました。いろいろな機能もあり、便利だからこそここまで普及したことは間違いありません。その反面、高機能だからこそ、故障したときに困る状況が生まれます。水のトラブルは、どんなことが起きるのか、原因と対策を知り、いざというときに慌てないようにで対処しなければいけません。
代表的な原因は、老朽化です。家電製品として多くの部品を使っているウォシュレットは、部品数が多く可動する部品が多く老朽化すると水のトラブルを発生させます。使う頻度が多くなればなるほど故障する可能性が高く、ノズルの誤作動などの原因となります。どの部品が問題なのか、はっきりとした判断が難しいため、新品に交換するか、専門業者に修理してもらうかの選択です。
家電製品として、リモコンや操作パネルがついているのも特徴です。特に水のトラブルにつながりやすいのが、リモコンの電池が切れてくると誤作動のもとになります。電池が切れてきていることの表示はありませんが、水が止まらなくなったりする原因のひとつです。誤作動を引き起こすため、交換してみると何事もなかったかのうように動くこともあります。操作盤の故障の場合には、判断が難しい原因です。内部の基盤やボタンの劣化、電源の問題などがありますが、どれも見た目では判断ができません。故障としても深刻で簡単になおらないため、これも専門業者に依頼して原因の確認をしてもらうとともに修理が必要です。

■大きな被害になる水漏れ

ウォシュレットは便利ですが、水のトラブルを起こすとなにが困るのかを知らなければリスクがわかりません。ウォシュレットは誤作動して水が止まらなくなれば、床が水びたしになる可能性が出てきます。電源が切れるなど止められる条件がそろわなければ自然に止まりません。
水漏れを起こせば、床にも壁にもかかる可能性が出てきます。水分を含むことで腐食が進み、交換しなければいけない状態です。ふやけて元のように戻らない場合もあり、カビも生える温床となりかねません。
水が漏れているため、その分の水道量を消費しています。当然、請求されることになるため、水道代がかさむ状態です。どんどんと被害が大きくなるため、できるだけ早く修理が必要な状況です。
ウォシュレットの場合、自分でなおせる場所はそう多くはありません。各所を点検する必要があり、原因らしき場所を特定できれば、修理できる可能性は出てきます。その場合には、まずは止水栓を閉めて被害の拡大を食い止めます。これだけで水の供給を遮断して被害は現時点で流れだしている水以上は拡大しません。電源も抜いておきます。感電防止のために重要なことで、漏電も防止できます。漏電してしまえば、家電製品としてウォシュレットのほかの部分も傷めかねません。水漏れしている箇所を探していきますが、接続部分が緩んでいないか確認します。水漏れでよくあるパターンでしっかりと締め付ければなおる状態です。しかし、注意しなければいけないのは締め過ぎです。あまりに強く締め付ければ、ネジ山を切ってしまい締まらなくなります。部品の交換も必要となり簡単にはなおらないため、適度に締めることがポイントです。パッキンも点検して劣化していることが確認できたら、メーカーやサイズに気をつけて新しいものに交換します。

■毎日のメンテナンスが大切
ウォシュレットは、毎日使用する人にとっては無くてはならないトイレの大事な設備です。負担をかけずにメンテナンスをすれば、長く使える場合もあります。そのためには、家電製品である点に注目し、乾燥している状態を作ります。湿気を帯びていると、どうしても故障しやすくなるため、常に換気して濡れない状態を作らなければいけません。換気扇は常にまわしたままにしておきます。長期間不在になる場合には、誤作動で水漏れを起こしたりしないように電源を抜くのがポイントです。
こまめに掃除することも重要です。ほこりやカビといったことも防げますし、今どんな状態にあるのか掃除するとわかります。ノズルの状態や動きも見れるのは、尿石などが付着すると動きが悪くなり不具合を生じるためです。古くなった歯ブラシなどで掃除するだけでも違います。中性洗剤をうすめたものを使って掃除すれば、清潔な状態を維持できるため有効です。
ウォシュレットが故障すると、非常に手間がかかります。水漏れも被害が拡大しやすく、漏電すると火事になる可能性も出てきます。集合住宅などで大量の水漏れを起こせば、下の階への影響も考えなければいけません。非常に大きなトラブルにつながるため、日々のメンテナンスが欠かせません。
家電製品の故障と同様で、専門家でなければ修理できない部分が多数出てきます。いざ故障したのを見つけたとしても原因を見つけるだけでも大変ですし、わからないことも多いため、専門業者に任せて修理するほうが良いでしょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ