水のトラブルが発生した時に知ってお行きたい応急処置の方法

■水漏れが発生した場合

水のトラブルの中でも業者に持ち込まれる案件として多いのが、水漏れです。蛇口や配管などで起こるのですが、放置しておくと状況がどんどん悪化します。床や壁に水がしみ込んでしまいます。特に排水管の水漏れの場合、掃除も大変です。さらにマンションなどの集合住宅の場合、階下の天井を濡らしてしまって隣人トラブルに発展しかねません。軽度の症状であっても、専門の業者を呼んで適切な処理をお願いすることです。また業者に連絡しても、すぐにスタッフが駆けつけてくれるとは限りません。こういった困る状況でも応急処置の方法を知っていれば、とりあえず被害の拡大を防げます。
まず大事なのは、止水栓を止めることです。この処置を行えばこれ以上水が流れ込んでこないので、漏れも起こりません。排水管のトラブルの場合、水を流さないようにするだけでも被害拡大を防げます。もし水漏れの発生しているところが特定できていれば、その部分にタオルなどをきつめに巻き付けておきましょう。こうすれば水分をタオルが吸ってくれるので、これ以上床を濡らさずに済みます。タオルから水が滴ってくるようであれば、新しいタオルを用意して交換しましょう。
もし水漏れの発生個所が特定できない、しかし床が濡れているようであれば、ビニールシートを敷き詰めておきます。こうすることで床がこれ以上濡れずに済みます。もしビニールシートが手元になければ、バケツや洗面器を用意して、これを受け口に活用しましょう。

■詰まりのトラブル

詰まりも水のトラブルの中でも多い症状です。水がスムーズに流れない、さらに症状が悪化すると逆流して水があふれてくる恐れがあります。汚水が逆流して床にこぼれると悪臭がして困るでしょう。この場合も問題を根本的に解決するためには、専門業者を呼んで作業依頼すべきです。ただし応急処置を施すことで、水のあふれを防げる可能性があります。
まず周辺の床に養生をします。できればビニールシート、なければタオルやぞうきんを敷き詰めます。これは床を汚さないためです。もし逆流して、シンクなどに水が溜まっているようであれば、バケツもしくは洗面器で汲み取ります。この水は修理して流れるようになったら捨てますので、容器の中に入れたままでどこかに保管しておきましょう。もしトイレなどの汚水を汲み取る場合には手を汚さない、衛生上の観点からもゴム手袋を着用するといいです。
詰まりは簡単に言うと異物が配管のどこかに引っかかっていて、これが水の流れをせき止めることで発生します。もし比較的排水溝の近くに異物があって、手が届くのであれば自分で取り除いてみます。ただし届かないようであれば、無理せずに業者に依頼するのが賢明です。
詰まりのトラブルがトイレで発生している場合、実は詰まっていないことも考えられます。水道代を節約するために、ペットボトルなどをタンクに入れて水量を少なくしている家庭もあるでしょう。しかしこれを行っていると水量が足りないため、水の流れの力が弱くトイレットペーパーなどが流れないこともあります。これを詰まりと勘違いしているケースもあります。もしこのような節水法を取り入れていて、つまりのトラブルに悩まされているようであれば、一度タンクを開けてみることです。もし水量が十分でなければ、ペットボトルなどを取り除くだけで問題を解決できるケースもあります。

■専門業者を呼ぶメリット
被害の拡大を防ぐために、応急処置を施すことが大事です。またつまりで手の届く範囲に異物がある場合、業者を呼ばなくても問題を解決できる可能性があります。しかし水のトラブルが発生した場合、自分で何とかするのではなくプロの業者にお願いしたほうがいい場合が多いです。素人が下手にいじってしまうと、かえって症状が悪化して大掛かりな工事が必要になり、費用もかさむ恐れが出てくるからです。
専門業者のスタッフは水のトラブルに関する専門知識や技術を有しています。さらに工具や補修道具の使い方にも慣れています。このため素人が行うのと比較して、修理作業がスピーディです。また見た目のトラブルを修理するだけでなく、考えられるさらなる部品や設備の不具合を起こさないように全般的な対策を講じてくれます。またトラブルの原因を徹底して究明してくれ、抜本的にトラブルを解決してくれます。長く問題なく水回りの設備を利用するためにも、プロに症状を診断してもらった方がいいでしょう。
専門業者の中には、24時間・年中無休でトラブルの受付対応しているところもあります。水回りのトラブルは夜間や早朝など、時間を選ばず発生するものです。特にトイレは時間に関係なく使用するものです。トイレで何らかの水のトラブルが発生した場合、利用できなくて困るでしょう。応急処置はあくまでも一時的な対策であって、そのまま放置しておくとよくありません。速やかに業者に問い合わせましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ