水のトラブルで困る水道の凍結

■水が出てこない困る状態

いろいろな水のトラブルの中で、困るもののひとつは水が出ないことです。設備として水が出なければ機能することがありません。これまで使えていたのに水が出ない状況になるのは、とても困ります。それも突然使えなくなったときの状況を考えると、大きな問題となります。
突然水が出なくなる原因のひとつは工事です。水道の工事をおこなうときには、上水本管からの供給を止めて工事しなければ危険性が高いまま工事しなければいけません。これがアパートなどの場合、宅内の工事をするため元栓を閉めて工事を行います。仮に、この元栓が閉められたままになれば、その前まで水が出ていたのにもかかわらず出ない事態が発生する条件がそろいます。どんなに蛇口をひねっても水は出ませんし、給湯器からお湯も出てこない状態です。
自分で閉めてしまって気がつかないこともあります。蛇口の消耗品を交換するために止水栓を閉めてあり、そのままの状態になってしまえば水は出ません。あっさりと気がつけば復旧できますが、これが閉めた本人以外では、その情報を知らなければなぜ水が出ないのか、困る状態になるのは間違いありません。
集合住宅では、受水槽やポンプの問題もあります。受水槽を設置しているタイプでは、ここからポンプがなければ送り出すことができません。これは、自分たちでは対応ができない問題となるため、管理会社に確認を取り、復旧してもらうしか方法しかありません。

■凍結して水が出ないことがある

水のトラブルの中でも出ない状況で、非常に大きな影響があるのが凍結です。水道管の中にある水が気温が下がったことで凍結してしまい、中で水が流れなくなります。凍結したところに圧力がかかり、さらに凍結する範囲が広がっていくため、簡単には溶けだしません。凍結が起きる条件は、冬の寒さが厳しい日で、気温がマイナス3度以下になった日が危険です。もうひとつの目安として、寒冷地では雪が降る状況の中で、上空の気温がマイナス6度以下になった条件でも凍結してしまう可能性が出てきます。
ただし、これは無風の条件かで起きることです。外に風があるときには、マイナス3度よりも暖かくても凍結する危険性が出てきます。特に配管が水に濡れるような雨の日などは、風によって熱が奪われやすい条件がそろうため、凍結する可能性を考えなければいけません。
凍結してしまえば、どんなことをしても水は出ない状態です。蛇口をひねって出ないだけではなく、給湯器にも水は供給されない状況が生まれます。お湯なら出るだろうと思っても、給湯器に供給される段階ではただの水です。給湯器には凍結防止の設備が取り付けられており、内部で凍らないようにできますが、その前の配管には影響しません。
もちろん、排水管には凍結防止措置として養生されていたりもしますが、それでも凍結する可能性はゼロではありません。この状態は配管にとって非常に危険な状態であり、処置の仕方を間違えれば、水が出ないどころか破損してしまう可能性が出てきます。

■しっかりとできる予防措置
配管が凍結してしまう水のトラブルのときは、人口的に溶かしてしまうのは大変危険です。凍った状況の配管は、非常に温度が下がっている状況にあります。物質は温度が下がると収縮しますが、水は凍結すると体積膨張を起こしている状態です。つまり、外側から収縮しようという力が働き、内部の水は膨張しようと力がかかる状態です。このときに、お湯をかけたりしてしまうと、急激に温度が上がることになります。冷えて収縮している状況から、熱湯によって急激に膨張させれば、配管に強い力がかかり、破損する危険性が高い状態です。自然解凍を待つことが一番ですが、凍結しない防止法も取らなければいけません。危険な気温になることが予想できた場合には、ほんのわずかでも蛇口から水を出しておきます。これだけで水の流れができ、凍結を防ぐことができますが、水道代が心配になるのは当然です。この水は洗面器などに受けておけば、あとで利用することができます。大量に流しておく必要はないため、これだけで十分対策になるため、凍結の心配があるときには試しておくべき方法です。
使っていない住宅などでは、配水管の水を抜いてしまうことが一番効果的です。水が配管内になければ凍結することはありません。元栓を閉めてから蛇口を開けておけば、からになるため安全に過ごすことができます。電動式で水抜きできるものもあるため、凍結を防止できるようになってきました。
自然に凍結状態が溶けていくことが大切ですが、時間がたっても解決していかないときには、専門業者に依頼してどこかに異常がないのか点検も必要です。凍結していると思っていたら、実はどこかで破損して水が出ないということもありえます。自分でなおそうと思っても難しいことが出てきますので、しっかり点検してもらいましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ